あけましてあめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
2018年もよろしくお願い致します。

畑からの富士山

畑からの富士山



2017年シーズンの自然薯栽培の出来は、ここ数年の不作から比べれば良かったです。
ただ、いくつか試した内容はイマイチでした。

良い自然薯がたくさん採れました

良い自然薯がたくさん採れました



それらを踏まえた結果、2018年シーズンは原点回帰の年になります。
ここ数年は、これまで教わった自然薯栽培の技術に、無肥料やたんじゅんなどかなり独自な植え方を混ぜてきましたが、その色を薄めてより原点に戻ろうと思います。

できたら無肥料、やるなら市販の肥料ではなく生の資材、などと試してきましたが、それぞれ善し悪しがあり、総合的に考えて必要な肥料は買った方が良いだろうという考えに戻ってきました。

ただ粗大有機が絶対的な量必要なので、そこはチップや米ぬかで対応したいところです。
その辺のバランスを上手に取りながら植え付けをしていきたいです。

年末から久しぶりにインフルエンザにかかってしまい、10日も寝込んでしまいましたが、今年もボチボチ頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ