静岡市の大岩で2台エアコンクリーニングをさせていただきました

8月1日から自然薯屋おそうじ部を本格始動しましたが、仕事でお世話になっているお友達に早速エアコンクリーニングの依頼を2台いただきました。
ありがとうございます!(*^_^*)
まず1台目は2000年製の17年戦士なので、壊れない様に丁寧にクリーニングさせていただきました。
2000年製の17年戦士なので、壊れない様に丁寧にクリーニングさせていただきました 吹き出し口のルーバーにカビが生えています。
このままエアコンを使用していると、お部屋の中にカビ菌を撒き散らしていることになってしまいますから、キレイに洗う必要があります。
吹き出し口のルーバーにカビが生えています。 エアコン内部の部品全てカビが生えています。
エアコン内部の部品全てカビが生えています。 吹き出し口がカビています。
吹き出し口がカビています。 カバーの内部にはほこりが溜まっています。
カバーの内部にはほこりが溜まっています。 なかなか多くの機材が必要なので、スペースが広いと助かります。
 なかなか多くの機材が必要なので、スペースが広いと助かります。 養生をして高圧洗浄していきます。
 養生をして高圧洗浄していきます。 カバーなどは専用の洗浄槽で洗います。
カバーなどは専用の洗浄槽で洗います。 吹き出し口がキレイになりました。
吹き出し口がキレイになりました。 熱交換器のフィンもカバーもキレイになりました。
熱交換器のフィンもカバーもキレイになりました。 外観も見違える様にキレイになりましたよ♪
外観も見違える様にキレイになりましたよ♪ 古いエアコンで汚れも酷かったので、壊れない様に丁寧に時間をかけてキレイに洗浄しました。
古いエアコンで汚れも酷かったので、壊れない様に丁寧に時間をかけてキレイに洗浄しました。 そして2台目は三菱のお掃除機能付きエアコンでした。
ちょっと緊張です。(^0^;)
2台目は三菱のお掃除機能付きエアコンでした。 5年使用ですが、毎年ダストボックスのほこりを捨てているとの事で空でした。
とても優秀ですね♪
5年使用ですが、毎年ダストボックスのほこりを捨てているとの事で空でした。 それでもエアコン内部はほこりやカビでいっぱいです。
このエアコンはリビングにありますので、離れたキッチンの油を吸い込んで、ほこりと混ざってどうしても汚れやすくなってしまいます。
それでもエアコン内部はほこりやカビでいっぱいです。 上の吸い込み口はどうしてもほこりが溜まりやすく、油と混ざるのでベッタリと纏わり付きます。
上の吸い込み口はどうしてもほこりが溜まりやすく、油と混ざるのでベッタリと纏わり付きます。 エアコンの下に備え付けの大きなテレビの棚が有り、作業スペースが狭い中、お掃除機能付きだったので、かなり時間が掛かってしまい焦っていたので、中間作業の写真は無しです。(^0^;)
でもとってもキレイになりましたよ♪
とってもキレイになりましたよ キッチンのあるお部屋のエアコンはどうしても汚れやすいです。
早めのクリーニングをすることで、エアコンの本来の能力が発揮され、電気代の無駄も無くなり、キレイな空気で快適に過ごしていただけますよ。
キッチンのあるお部屋のエアコンはどうしても汚れやすいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ