山梨県の金櫻神社へ参拝しました

昨日、昇仙峡へニニギ石を拾いに行く途中に金櫻神社(かなざくらじんじゃ)へ参拝しました。
良い石を拾えます様にと訪れたのですが、なんと昇・降竜が奉納されている素晴らしい神社でした。\(^o^)/
今回はルート的に上から入りましたが、下からが正式な入り方かな?

金櫻神社へ参拝しました

金櫻神社へ参拝しました



大変勇ましい龍が手水舎で出迎えてくれました♬

金櫻神社の手水舎の龍です

金櫻神社の手水舎の龍です



金櫻神社の手水舎の龍です

金櫻神社の手水舎の龍です



御神木の「鬱金の櫻」です。
本来は4月の下旬から5月の中旬が見頃の様ですが、今年は寒いので遅れ気味の様です。

御神木の「鬱金の櫻」です

御神木の「鬱金の櫻」です



こちらが金櫻神社の本殿です。

金櫻神社の本殿です

金櫻神社の本殿です



山側の山桜がとてもキレイです。

山桜がキレイです

山桜がキレイです



枝垂れ桜もとてもキレイです。

枝垂れ桜もキレイです

枝垂れ桜もキレイです



流石に土地柄もあって水晶発祥の神社だそうです。
金峰山山頂に奥宮があり、御神宝はこの地で発掘され磨き出された水晶「火の玉・水の玉」だそうです。

水晶発祥の神社だそうです

水晶発祥の神社だそうです



最初よくわからなかったのですが、本殿の向かって左側の奥に昇竜が柱に巻き付いています。
来た時にこの様なものがあると全く知らなかったのでメッチャ興奮してしまいました。(*^_^*)

昇竜が柱に巻き付いています

昇竜が柱に巻き付いています



昇竜が柱に巻き付いています

昇竜が柱に巻き付いています



本殿の向かって右側の奥に降竜が柱に巻き付いています。

降竜が柱に巻き付いています

降竜が柱に巻き付いています



降竜が柱に巻き付いています

降竜が柱に巻き付いています



一通り回って下の方へ目をやると、キレイな桜にトーテムポールの様なものが見えました。

キレイな桜にトーテムポールの様なものが

キレイな桜にトーテムポールの様なものが



左側の塔?には昇竜が刻まれています。

昇竜が刻まれています

昇竜が刻まれています



右側の塔?には降竜が刻まれています。

降竜が刻まれています

降竜が刻まれています



階段を下ると秋葉社などがありました。

階段下の秋葉社など

階段下の秋葉社など



天然記念物の金櫻神社のスギ郡がありました。

天然記念物の金櫻神社のスギ郡

天然記念物の金櫻神社のスギ郡



スゴい勢いのスギの木で、思わずお~っと声が出ました。

樹齢800年ほどの素晴らしいスギです

樹齢800年ほどの素晴らしいスギです



樹齢800年ほどの素晴らしいスギです

樹齢800年ほどの素晴らしいスギです



金櫻神社は昇竜・降竜が祀られ、素晴らしいスギ郡もあって、私にとってはビンビンのパワースポットでした。
昇仙峡に行ったら確実に寄らせていただきたいと思います。(*^_^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ