自然薯の生育、ムカゴの発芽、ダクトの埋設作業の様子です

今日の日報です。
今日は良く晴れて最高気温27.8度だったようですが、昼過ぎから雲が多くなって風が強くなって思いの外涼しくて、お水を忘れたので助かりました。

まずは自然薯の生育状況です。
ムカゴを植えた網室で今シーズン初の発芽を確認しました。(*^_^*)
雨のおかげですね。

今シーズン第一号のムカゴの発芽です

今シーズン第一号のムカゴの発芽です



一方、今シーズン第一号の発芽をした自然薯のツルは、寒冷紗に触れて暑さで焼けて、残念ながら途中で枯死してしまいました。
ただ下の段の節からすでに新しい芽が出ているので、事なきを得ました。
15年前はこんな事無かったのに、年々暑くなって焼ける様になってしまいました。(>o<)

第一号の自然薯のツルが途中で枯死してしまいました

第一号の自然薯のツルが途中で枯死してしまいました



寒冷紗に触れて暑さで焼けてしまいました

寒冷紗に触れて暑さで焼けてしまいました



他にも少しずつ自然薯が発芽してきました。

少しずつ自然薯が発芽してきました

少しずつ自然薯が発芽してきました



昨日の続きの露地植えの自然薯畑の支度です。
2本目の溝掘りが途中だったので、ここから再開します。

自然薯を植える溝を掘ります

自然薯を植える溝を掘ります



深さを調整しながら溝を掘りました。

自然薯を植える溝を掘りました

自然薯を植える溝を掘りました



栽培ダクトに赤土を入れます。

栽培ダクトに赤土を入れます

栽培ダクトに赤土を入れます



自然薯の露地植えの圃場へ運びます。

露地の圃場へ運びます

露地の圃場へ運びます



1畝およそ100本の栽培ダクトを埋設しました。

1畝およそ100本埋設しました

1畝およそ100本埋設しました



この露地植えの自然薯畑は1畝100本×5畝で約500本植えます。
明日は引き続き2畝目の支度をして、出来たら2畝仮植えしたいです。

ここは100本×5畝の自然薯畑です

ここは100本×5畝の自然薯畑です

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ