自然薯の生育と畝立ての様子

今日の日報です。
今日は尾白川の隕石の発送がたくさんあったので、野菜のお世話と合わせて午前中掛かってしまいました。

午後から自然薯畑の作業です。
支度をしながら自然薯の発芽第一号、二号の様子を確認。

自然薯の発芽第一号の様子です

自然薯の発芽第一号の様子です



自然薯の発芽第二号の様子です

自然薯の発芽第二号の様子です



今日は網室の右中側の畝立てをしていきます。
まずはチップをまきます。
右と左の畝の2通り分です。

50坪の網室の右中側にチップをまきます

50坪の網室の右中側にチップをまきます



菌資材や竹炭、米ぬかなどの資材をまきます。

色々な資材をまきます

色々な資材をまきます



管理機で耕運しながらおよその畝を立てます。

管理機で耕運しながら畝立てします

管理機で耕運しながら畝立てします



一度手作業で畝をキレイに仕上げてどんな塩梅か確認します。

一度畝をキレイに仕上げました

一度畝をキレイに仕上げました



更に手掘りで畝切りします。
この作業がメチャ厳しいので2年ほどやってませんでしたが、センチュウの害がなかなか収まらないので今年は真面目にやります。(^0^;)
実際の所、毎年赤土を入れる関係で土が増えるので、なかなか畝切りもしにくくなるんですよね~
今日は半分くらいで腰とか体力の限界が来たので明日続きをやります。

更に手掘りで畝切りします

更に手掘りで畝切りします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ