自然薯の種芋を掘りました

今日は自然薯の種芋を掘りました。
苗床である30坪の網室からスタートです。
寒冷紗をはがして草を取って掘り上げます。

網室の種芋を掘ります

網室の種芋を掘ります



掘り始めの成績があまりにも悪かったので焦りましたが、掘り進めるとボチボチ型がとりあえず出て良かったです。
同じくらいのムカゴを揃えて植えているつもりですが、どうしても優劣が激しく出る傾向が強いです。

昨年は暑さで自然薯が焼けてしまったので、もしかして種芋も焼けてしまったかもしれないと不安になりましたが、覆土が少ないのに焼けの害は今の所あまり無さそうです。

掘り上げた自然薯の種芋です

掘り上げた自然薯の種芋です



大きいムカゴはチップだけでもそこそこ育ちますが、小さいムカゴはやっぱり無理ですね。
ムダに小さい種芋を作っても仕方ないので、ムカゴの大きさによってミラクルエースを入れようかと考えています。
全部掘り上げた時点で、上手くバランスを取れるようにしたいと思います。

掘り上げた自然薯の種芋です

掘り上げた自然薯の種芋です

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ