自然薯の芽が焼けてしまった(*_*)

おはようございます。
昨晩はサッカー日本代表が勝利してワールドカップ出場を決めてくれて良かったですね!(*^_^*)

さて、昨日の朝自然薯の網室を見回りしてみると、発芽した芽がいくつも暑さで焼けていました。(*_*)

自然薯の芽が焼けてしまいました

自然薯の芽が焼けてしまいました



自然薯の芽が焼けてしまいました2

自然薯の芽が焼けてしまいました2



自然薯の芽が焼けてしまいました3

自然薯の芽が焼けてしまいました3



自然薯の芽が焼けてしまいました4

自然薯の芽が焼けてしまいました4



それというのも、保湿や草抑えの為に敷いた寒冷紗が暑くなり、それに触れた芽が焼けてしまったのでした。
去年もやったじゃん!
俺のアホ~(>_<)

まだ発芽が揃ってないのに寒冷紗をしたため焼けてしまいました。

まだ発芽が揃ってないのに寒冷紗をしたため焼けてしまいました。



そんな訳で、寒冷紗を合掌して止めていた物をはずして、間を開けて止め直しました。
これが面倒で横着してしまいました。
いけませぬ!(^_^;)

間を開けて寒冷紗を止め直しました。

間を開けて寒冷紗を止め直しました。



間を開けて寒冷紗を止め直しました。2

間を開けて寒冷紗を止め直しました。2



順調に生育しているツルはこんな感じです。
こうなれば焼けないんですけどね。

順調に生育する自然薯の蔓

順調に生育する自然薯の蔓



そんなこんなで予定外の作業を済ませて、引き続きムカゴ植え付け用のダクトの土入れと埋設を進めました。

栽培ダクトの埋設。2畝目まで完了。

栽培ダクトの埋設。2畝目まで完了。



終盤ダクトが足りなくなり追加で切断。
予定の3畝までできるかちょっと心配に。。。

栽培ダクトを追加で切断。

栽培ダクトを追加で切断。



その後日暮れ間際になんとか3畝目まで埋設できました。
やれやれ。(^_^;)

予定の3畝目まで埋設完了

予定の3畝目まで埋設完了



今日は野菜の収穫や出荷がありますので、その後に植え付けの下準備をしたいと思います。
今日は植えられないかな。
明日になるかな。(*^_^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ