雨の前までなるべく自然薯種芋用の種芋を植えました

昨日は朝から雨が降る様な予報だったので、早く畑へ行ってできるだけ作業を進めました。
前の日に波板の埋設が残っていたのでまずはそれを終えます。

その後支柱を立てました。
埋めてしまったからでは波板が見えなくなってしまいますので。

自然薯種芋用畑の支柱立て

自然薯種芋用畑の支柱立て



本当はここまでできればいいと思っていたのですが、天気予報が変わって雨が午後にずれた様なので、それではできるだけ自然薯種芋用の小さな種芋を大急ぎで仮植えしちゃおう!ということになりました。

去年種芋用のムカゴを密植し過ぎまして、小さすぎる種芋がたくさんできてしまいました。
これをムカゴ代わりにもう一度植えます。
冷蔵庫で保存していても、すでに芽も根もふきまくりです。
早く植えろ!ということですね。(*^_^*)

冷蔵庫の中でも芽や根がふきまくりの小さい種芋

冷蔵庫の中でも芽や根がふきまくりの小さい種芋



ムカゴ代わりの小さな種芋

ムカゴ代わりの小さな種芋



14時頃から雨がしとしと降ってきました。
まだ半分強くらいのところ。
できるだけ植えたかったのでカッパを着て作業を続けましたが、雨脚が強くなって土が練ってきてしまったので断念しました。
なんとか7割強くらいまで仮植えできました。

7割強まで仮に植え付けた自然薯種芋畑

7割強まで仮に植え付けた自然薯種芋畑



なるべくモヤシみたいなツルを上へ向けて仮植え。
そのうち黒ずんで固くなりますが、なんだか面白かったです。(*^_^*)

モヤシ状のツルが頭を出してます

モヤシ状のツルが頭を出してます



自然薯畑の作業はここまでで終了。
あとは夕方までトマトの世話をしてました。

一昨日の朝の見回りで網室のムカゴの発芽を確認しました。
ただ、植えたムカゴか、こぼれ落ちたムカゴか微妙だったりします。(^_^;)
この雨でボコボコ発芽してくる可能性がありますので、早めにネットを張らなきゃかもです。

ムカゴが発芽

ムカゴが発芽



昨日の朝の見回りで、自然薯の蔓が虫に切られているのを発見しました。
どうしてもいくつか切られます。
ヨトウムシか何かでしょうが探してもなかなか見つかりません。
ムカつきます。(`Д´)

自然薯のツルが虫に切られました

自然薯のツルが虫に切られました



今日はお天気次第で自然薯と野菜のお仕事をする予定です。
去年みたいな強い風台風が来なくて良かったです。(*^_^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ