2014年11月静岡市清水区げんきさんでの自然薯食い尽くし会

2014年11月に静岡市清水区にあるうどんの名店げんきさんで行われた自然薯食い尽くし会の様子をご報告します。

げんきさんでは1年前に続き2回目の自然薯会を開催していただきました。
うどんと天ぷらに美味しいお酒が有名な人気店です。

静岡県清水区にあるうどんとお酒の名店げんきさん

静岡県清水区にあるうどんとお酒の名店げんきさん



自然薯屋の自然薯を使った自然薯食い尽くし会です

自然薯屋の自然薯を使った自然薯食い尽くし会です



お店に入るとカウンターに自然薯が飾られていて、これから始まる自然薯会への期待感でワクワクしてきます。

ひげ根を取って洗った自然薯がまな板に並んでいます。

ひげ根を取って洗った自然薯がまな板に並んでいます。



平日だったこともあり、お仕事帰りでボチボチ集まった参加者さんがある程度揃ったところでスタートしました。
私は大好きな日本酒の而今で乾杯です。(*^_^*)

まずは大好きな而今で乾杯♬

まずは大好きな而今で乾杯♬



最初の料理はとろろとキノコの汁物。
寒い日だったので大将が暖かいものをと振る舞ってくれました。
ガツンと効いた上品なお出汁に、すったまんまの自然薯が軽く火を通されて程良い食感となり、キノコとの相性も抜群で美味しくいただきました。

とろろとキノコの汁物

とろろとキノコの汁物



お次はウニと自然薯の刺身。
大将自慢の大粒で高級なウニがとても甘く、自然薯の短冊と一緒にいただけば大変贅沢な一品です。
酒が進みますw

ウニと自然薯の刺身

ウニと自然薯の刺身



げんきさんの看板料理の1つでもある鶏ササミとゴボウの天ぷらに磯辺揚げとなった揚げトロ。
岩塩・藻塩・カレー塩と大将こだわりの3種類のお塩でいただきます。
サクサクふわふわでとても美味しくいただきました。
流石の人気メニューです。

磯辺揚げ、鶏のささみ、ゴボウの天ぷら

磯辺揚げ、鶏のささみ、ゴボウの天ぷら



而今が無くなってしまったので獺祭をいただきました。
美味しいお酒も楽しめる素晴らしい自然薯の会です♬

而今に続き獺祭をいただきました。

而今に続き獺祭をいただきました。



お後はとろろと白子の茶碗蒸し。
こちらも大将自慢の最高級の白子と自然薯の組み合わせで、甘みと旨みにツルツルふわふわの食感がたまりませんでした。

とろろと白子の茶碗蒸し

とろろと白子の茶碗蒸し



ここで自然薯の短冊と豚バラ肉の炒め物。
上品であっさりとした料理中心のコースにガッツリ肉の脂の香ばしさで皆さんも大喜びです。
自然薯の厚切り短冊との相性も鉄板で間違いの無い美味しさです。

自然薯の豚バラ炒め

自然薯の豚バラ炒め



最後の〆はうどん店げんきさんならではの美味しいうどんです。
私はとろろの釜玉うどんを選びました。
温泉卵入りの釜揚げうどんにすったまんまのとろろが乗っていて、混ぜ合わせると強い粘りでねっとりしてとても食べ応えがあり、卵ととろろの甘みや旨みが相まってとても美味しい一品です。
もう1つのメニューはゆずのうどんだったかな?

とろろの釜玉うどん

とろろの釜玉うどん



1年前も参加者の皆さんを唸らせたげんきさんの自然薯食い尽くし会でしたが、今回も一品ごとに皆さんから美味い!旨い!と歓声が上がって大変盛り上がり、参加者さんも増えて大変満足感のある会となりました。

そして12月に行われた2回目のげんきさんでの自然薯食い尽くし会へと続きます。(*^_^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ