2014年12月静岡市清水区げんきさんでの自然薯食い尽くし会

2014年12月に静岡市清水区にあるうどんの名店げんきさんで行われた自然薯食い尽くし会の様子をご報告します。

1年前の会の盛況を受けて、次は2回開催しようと声を掛けていただきましたので、11月に続いて2014年二度目の開催となりました。

午前中に自然薯の納品に行くと、大将がコレ見てよ!とウニと白子を見せてくれました。
とても良い物が仕入れられたということで、テンション超アゲアゲです♬

粒が大きくて甘みが強い高品質のウニ

粒が大きくて甘みが強い高品質のウニ



こうなってなきゃダメなんだよ!という最高に状態の良い白子

こうなってなきゃダメなんだよ!という最高に状態の良い白子



そしてお客様からの要望で、自然薯屋の自然薯の天ぷらが季節メニューとしてラインナップされました。
嬉しいですね。(*^_^*)

自然薯屋の自然薯を季節メニューにしていただきました。

自然薯屋の自然薯を季節メニューにしていただきました。



ちょうど日本酒がにごり系の出るシーズンとなり、而今のにごりと大信州のスパークリングに、僕の大好きな而今と志太泉のおりがらみを用意して下さいました。
またまた嬉しい限りです♬

素晴らしい日本酒のラインナップです。

素晴らしい日本酒のラインナップです。



まずは大信州のスパークリングで乾杯!
栓を抜くと見る見る泡が吹いてきます。

大信州のスパークリングは押さえないと吹いちゃうほど泡が出ます。

大信州のスパークリングは押さえないと吹いちゃうほど泡が出ます。



まずは大信州のスパークリングで乾杯です。

まずは大信州のスパークリングで乾杯です。



さて今回も始まりました、げんきさんの自然薯食い尽くし会。
まずはウニと自然薯の刺身。
その辺で売っているウニは苦手な私ですが、げんきさんのウニは甘くて本当に美味しい!
自然薯の短冊との相性もバッチリです♬

ウニと自然薯の刺身

ウニと自然薯の刺身



続きましてマグロの山掛け。
すったまんまのとろろと叩いたとろろの2パターン。
食感も楽しみながら美味しくいただきました。
自然薯料理の定番メニューですね。

マグロの山掛け

マグロの山掛け



お次はげんきさんで大人気の天ぷらです。
厚めの自然薯の短冊、鶏のササミ、フキノトウとどれも美味しいです。
自然薯のホクホク感もまた良しの一品です。

自然薯と鶏ササミとフキノトウの天ぷら

自然薯と鶏ササミとフキノトウの天ぷら



自然薯と白子の茶碗蒸しです。
甘くて美味しい白子と、とろろが相まって贅沢なお味です。
家で試しても上手く出来ない絶妙の食感です。

自然薯と白子の茶碗蒸し

自然薯と白子の茶碗蒸し



再び登場した天ぷらは鶏のササミと並んで大人気の定番メニューのゴボウと、磯辺揚げの揚げとろ。
げんきさんの天ぷらはホントに美味しいです。
3種類のこだわりの塩でいただきます。

二度目の天ぷらは磯辺揚げとゴボウ

二度目の天ぷらは磯辺揚げとゴボウ



これまで豚バラだった肉巻きがロース肉で登場。
他の食材と共に奮発してしまったという上品な肉の味と、あえて厚めに切った自然薯の食感がたまりません。

ロース肉の肉巻き

ロース肉の肉巻き



今度は生姜焼きにした肉巻きです。
ショウガの効いた甘塩っぱい味付けも大変美味しいです。

肉巻きが生姜焼きで登場

肉巻きが生姜焼きで登場



とろろとカキのお焼きです。
大将が現地まで足を運んで厳選してきたカキと、少しだし汁でゆるめたふわふわとろろの味と食感がこれまたたまらない一品です。

とろろとカキのお焼き

とろろとカキのお焼き



こだわりのカキとふわふわとろろのお焼きが最高です。

こだわりのカキとふわふわとろろのお焼きが最高です。



そして〆のとろろ釜玉うどんです。
とろろと温泉卵をうどんと混ぜ合わせるとネットリ甘くて美味しく、食べ応えもバッチリです。
何回食べても飽きない美味しさ♬
選べるもう1つのうどんはゆずうどんだと思いましたw

〆のとろろ釜玉うどん

〆のとろろ釜玉うどん



2014年二回目のげんきさんでの自然薯食い尽くし会は20人で貸しきりとなり、連続参加して下さった方も含めて大盛況で終了しました。

2013年の最初の開催はFaceBook上での告知の不備も有り、なかなか参加者さんも集まらずに開催さえ危ぶまれましたが、結果大いに盛り上がり、2014年は告知からすぐに定員になる程の人気のイベントになってくれました。

げんきさんと参加者の皆さんに感謝です。
2015年も喜んでいただける様に頑張って自然薯を作ります!(*^_^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ