昇仙峡へニニギ石と閃ウラン鉱を拾いに行って来ました

閃ウラン鉱が少なくなってきたので、先日昇仙峡へニニギ石と閃ウラン鉱を拾いに行って来ました。

寒い時期は雪や凍結が怖くてなかなか行けませんが、今年は暖かい日が多かったので助かりました。

まずは金桜神社へ寄って、全国で待つ皆さんのためにニニギ石と閃ウラン鉱をわけていただきますとご挨拶します。



















私は龍が大好きで、金桜神社の昇龍・降龍を見るのもいつも楽しみにしているのですが、残念ながら今回は立入禁止になっていました。

やっと工事が終わったみたいなのに何故でしょうか?

そしてニニギ石を拾いに黒平の燕岩岩脈へむかいます。

なかなかの山奥で人気も無く、何度行っても1人では寂しい所ですが、3時間以上かけてもここに来ればニニギ石は無尽蔵にあります。

とても神聖な気持ちになります。











閃ウラン鉱は工事が終わった山間の通り沿いに崩れて落ちています。

この色合いが大好きです。



ニニギ石も閃ウラン鉱も十分ありますのでご利用ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ