キューリを定植しました

またパソコン見ながら寝てました。(^_^;)
とりあえず頑張って昨日の畑の様子をアップします!

本当は自然薯モードに入りたいのですが、キューリの苗が待ったなしの大きさになってきましたので、キューリの日になりました。

キューリの苗

キューリの苗



とその前に、やっぱりキャップだと日焼けがスゴいので、こんな帽子を買ってみました。

これなら風にも飛ばされにくくて日焼けもそれなりに防げそうかな。(*^_^*)

帽子を買ってみた

帽子を買ってみた



まずは一昨日引き取りに行ってきて軽トラに乗せっぱなしだった廃菌床を下ろしました。

朝からいい汗かいちゃいます。

廃菌床を下ろします

廃菌床を下ろします



次に、先日種まきした食用ほおずきがあまり発芽しないので、追加で多めに種を蒔きました。

コレは種が小さいのでどうしてもなかなか難しいです。

食用ほおずきの種

食用ほおずきの種



さあキューリを!
という所なんですが、キューリの植え付けは豆類の後の畝になります。
でも、まだ種にしたい豆が残っているんですよねぇ~
ツルも片付けたいし。。。

エンドウ豆の種を自家採取

エンドウ豆の種を自家採取



という訳で、とっても悩みましたが様々な都合上、ある程度ツルを片付けながら、種が取れそうな所はそのままキューリを植えちゃうことにしました。

しかしコレが難儀して思った以上に時間が掛かりました。

なんでもそうですが、ちゃちゃっとやるつもりでも、色々手間が掛かります。(^_^;)

豆類のツルを片付け

豆類のツルを片付け



午後も少し手間を取られながらようやくキューリを定植。

豆に絡んじゃうものも出ると思いますが、苗のまま根が詰まるよりいいかな?

キューリの苗を定植

キューリの苗を定植



キューリを定植

キューリを定植



かなり日も暮れてきましたが、なんとか3種類のキューリを定植しました。

あとは廃菌床を敷いて、その上に剪定チップを敷いてみます。

とりあえず昨日は廃菌床を敷いたところでタイムアップ。

残念ながら剪定チップを敷くのは今日へ持ち越しとなってしまいましたが、お日様も体力も終了でございます。

キューリの畝に廃菌床を敷きました

キューリの畝に廃菌床を敷きました



という訳で、今日はキューリの畝へ剪定チップを敷いて、野菜の収穫と出荷、その他溜まっている諸々の作業を頭の悩ませながらなんとか自然薯モードへ切り替えていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ