スイスチャードやレタスを収穫しました

昨日は出荷日で、豆類を始め大根、スイスチャードやレタス、茎レタス、チコリーなども少しずつ収穫しました。

スイスチャ-ドとレタス

スイスチャ-ドとレタス



スイスチャードはホントにキレイな色合いをいています。

ほうれん草の仲間なのでちょっと渋みがあります。

このレタスも洋野菜でなんだか名前や種類があったと思いますが、よく覚えていません。

サニーレタスみたいなもんですね。w

これまで少なめだったスナックエンドウが大量に採れて、業者さんにも喜ばれ、僕も大喜びでした。(*^_^*)

 

ちょっと待ち合わせで大幅なロスタイムがありましたが・・・(^_^;)

 

大急ぎで畑へ帰ってロスタイムを取り戻すべく、甘夏を1つチャチャっと食べてからズッキーニの種をポットにまきました。

UFO型の色付きやら、ソーメンカボチャやらなんやら6種類植えてみました。

品種によって雨に弱かったり実の付き方が悪かったりしますが上手くいきますかな。(*^_^*)

ズッキーニの種まき

ズッキーニの種まき



雨の日に農業に関するDVDや本を見ましたが大変勉強になりました。

あまり固定観念に縛られず、様々なことを許容する中で色々試して答えを導き出すことが大切だということを学びました。

それにしても、ラジウムや健康などを勉強して突き詰めていっても、農業を勉強して突き詰めていっても、結局最後は宇宙とか、波動とか、電気とか、振動という話になってきます。

なかなか理解しがたい領域ですが、頻繁にそのような情報に触れていると、何気に身近に感じる様になってくるもんですね。

自然薯屋は何処へ行くのか?w

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ