水源の掃除や草刈をしました

昨日は朝水やりをしようと思ったら水の出が悪く、水源の掃除をすることになりました。

自然薯屋の畑は農業用水が無いので、近くの川の上流から水を引いて落差で利用しています。

水源の掃除

水源の掃除



それが大雨などでゴミが流れてきたり、同じように上流で堰堤を作ってる方が溜まったヘドロを流したりしますと、水の吸い込み口が詰まって出にくくなります。

この状態が長引きますと出口からエアーを噛んだりする様で、しばらく水が使えなくなります。

こうなると作業は中断で、水源の掃除や、水の出の様子を見たりとすっかり時間を取られてしまいます。

まあ仕方ないですね。(^_^;)

その後は今年ヤフオクで入手したハンマーナイフの初仕事となる草刈をしました。

最初はあまり使い方がわかりませんでしたが徐々に慣れてきます。

ハンマーナイフで草刈

ハンマーナイフで草刈



やっぱり便利ですね。
石や起伏があると使いにくいですが、パワフルでスムーズに草刈りできます。

ハンマーナイフで草刈2

ハンマーナイフで草刈2



植えている麦をそのまま枯れるか試したところ、8割くらいは細かく潰すことが出来ました。
喜んでいると刈れなくなってストップ!

ハンマーナイフで麦を刈ります

ハンマーナイフで麦を刈ります



麦の生え方が濃いと切りきれなくなって、刃に麦が絡みついてしまいます。
鎌で丁寧に取り除かないと刃が回りません。
この作業の後カバーを開いたままにしてしまい、向かい風だと刈った草が自分にバンバン吹き付ける羽目に。(^_^;)

ハンマーナイフの刃に麦が絡む

ハンマーナイフの刃に麦が絡む



種の巻き方を調整すればそのまま刈れそうなので、炭素資材としてソルゴーなどを広く植えてもいいかもしれません。
草刈を終えた後は、ずっと放置いてあった昨年植えたオクラの木を粉砕器で潰しました。
カリカリです。(*^_^*)

オクラの残渣

オクラの残渣



意外と繊維質が多い感じで、通気性やクッション性があってなかなか良い感じで資材となりました。
ただとても乾燥していたので、切り粉が細かくて粉塵吸入の恐怖感がありました。(^_^;)

オクラの木を潰しました

オクラの木を潰しました



トマトが発芽してくれて、夕方にはキューリも少し発芽してくれました。
楽しみです。(*^_^*)
今日は朝から雨のつもりでいましたが、どうやらしばらく持ちそうですね。
雨前にできるだけ作業してきたいと思います。

トマトの発芽

トマトの発芽

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ