にんにくと九条ネギと太っ子ネギを定植しました

9月から10月にかけて天候不順が長く続いて農作業が上手く進められませんでした。
そんな中、予定よりもかなり遅れましたが先日にんにくとネギを定植しました。

まずは去年収穫したにんにくの皮をむいて、1つづつ実をバラして種にします。
なるべく大きめの種を植えます。
コレもなかなかの仕事です。

にんにくの皮をむいて種取りしました。

にんにくの皮をむいて種取りしました。



にんにくの種がちょうど隠れるか、ちょっと頭が出るかくらいで定植していきます。
昨年と同じ場所で、収穫後は放置していたら前作のソルゴーがこぼれ種で点々と生えていたので、それをハンマーナイフで潰して軽くすき込みました。
あとは何もしないで植えました。

にんにくの定植です。

にんにくの定植です。



苗床で九条ネギの苗が大きくなってきてましたが、何しろ雨が多いし、たまの晴れ間に用事が重なったりして、いつ植えようかとタイミングを計っている期間が長かったですね~

九条ネギの苗が雨でなかなか植えられませんでした。

九条ネギの苗が雨でなかなか植えられませんでした。



やっとチャンス到来で、いよいよ九条ネギの定植です。
この畝は1ヶ月程前にゴボウや葉物の種を蒔きましたが、虫で全滅した畝です。(^0^;)
その時に軽く魚粉をまいたので、そのまま何もしないで植えました。
にんにくやネギなら肥料はやらなくてもなんとかなるかなと。

やっと九条ネギの苗を定植です。

やっと九条ネギの苗を定植です。



今回はなんとなく九条ネギを3~4株まとめて植えてみました。
本を読んだりしましたが、人によって全然お話が違うので、どれが自分の好みか色々試してみます。
あんまりゴッツくならなくていいかな?みたいな。

今回は九条ネギを3株~4株まとめて植えてみました。

今回は九条ネギを3株~4株まとめて植えてみました。



農家のお友達が太っ子ネギという小さめの太ネギの苗が余ったからどうですか?と言ってくれました。
土寄せが面倒臭いよ~(^0^;)
と言いましたら、小さめなので2回もやれば大丈夫ですよ。
なんなら最初に溝切りした時の土が自然の落ちるから1回でいいかも?
と仰るので始めて植えてみました。
こんなにたくさんありがとうございます♬

太っ子ネギの定植です。

太っ子ネギの定植です。



自然薯は1年に1作しかできないので、失敗したらその年は収入が激減するリスクがありますし、10年作っても10回しか経験できませんのでスキルアップもなかなか難しいものがあります。

なので年に何作かできて、継続的に収穫できる野菜は無いかと色々考えていますが、アブラナ科の野菜は虫に食われてまともにできませんし、他にめぼしい野菜も思いつかなかったので、ネギはどうかと考えてみたりしています。

もし大して肥料もやらない感じで上手くできたら、回してみたいかもです。(*^_^*)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ