由比BP登り沿いの日本料理と蕎麦のお店 さくら屋に行きました

先日、清水朝活メンバーの方と一緒に由比のみかん山へ自然薯探索へ行った帰りに、お昼ご飯を食べに由比BP登り沿いの日本料理と蕎麦のお店、さくら屋さんに行きました。

なんでも最近大変な人気になっていて、昼時には車がなかなか止まれない程繁盛しているとか。

店内は和風の落ち着いた趣です。

店内は和風の落ち着いた趣です。



この日はちょっと早めにお邪魔したのですんなりお座敷に座ることができました。
ただ食事の後半には外で待つお客さんが出始めました。
流石の繁盛店です。

店内は和風の落ち着いた趣で、ズラッと並んだカウンター席の奥に8人分位のお座敷があります。

店内奥の壁には「生桜えび かき揚げ丼」の味のある看板があります。

店内奥には生桜えび かき揚げ丼の看板が!

店内奥には生桜えび かき揚げ丼の看板が!



メニューを見ると由比名産の桜えびと蕎麦を中心に色々な定食を選ぶことが出来ます。

遠方から見えた観光客の方が満足できるお食事と、地元の方が気軽に楽しめるランチと幅広く用意されていて嬉しいです。

由比名産の桜えびと蕎麦を中心に色々な定食を選ぶことが出来ます。

由比名産の桜えびと蕎麦を中心に色々な定食を選ぶことが出来ます。



この日の日替わりランチ、蕎麦定食のトンテキ丼だったかな?
これが気になって注文。
680円とは思えないボリュームと美味しさで、お財布も舌もお腹も大満足でした。(*^_^*)

蕎麦定食のトンテキ丼かな?マイウ~&お腹いっぱいでした!

蕎麦定食のトンテキ丼かな?マイウ~&お腹いっぱいでした!



普段家ではあまりお肉は食べませんが、外食となるとやっぱりお肉は無条件にそそりますねぇ~

しっかり味がするのにしつこくない大満足のトンテキ丼。

しっかり味がするのにしつこくない大満足のトンテキ丼。



食事をご一緒したダンディが、店主の親父さんに色々話をした所、東北出身で蕎麦と日本料理の関係のお仕事をずっと続けていらしゃるとのことでした。

徐々に南下して東京で初めて桜えびに遭遇し、「なんだこの小さくて旨いエビは!」と驚いて、気が付いたら由比に住み着いていたと。(*^_^*)

菅原文太を彷彿とさせる白髪で角刈りっぽい粋な旦那さんです。

その人生と見た目の男気、東北訛りの柔らかい口調と大変魅力的な大将で、この味と接客なら繁盛するだろうなと思いました。

最近スゴく流行ってるね!と聞いてみると、最初はかなり大変だったけど、徐々に口コミでお客さんがお客さんを呼んで来て下さる様に忙しくなったとのことです。

やっぱり真面目に仕事をすれば、徐々にお客さんが付いてくれるんですね。(*^_^*)

また行きたい、人にも紹介したいと思わせる蕎麦と日本料理のお店、由比のさくら屋さん。
ぜひ行ってみて下さいね。

さくら屋 FaceBookページ(というかチェックインページ?)
由比で人気のさくら屋さんへ行きました。

由比で人気のさくら屋さんへ行きました。



食堂さくら屋 食べログ




大きな地図で見る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ